100人の旅人(バックパッカー)が撮影した世界の写真を集めた旅する写真展

バックパッカー写真展 over the border とは・・・

Over The Borderは、旅に出たいけど、どうしても一歩がでない という人の背中を、「ポン」っと後押しできるような活動ができればと考えて、2008年に発足したグループです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAメインの活動はバックパッカー写真展です。バックパッカーを数珠つなぎ!世界中で撮影された、絶景、珍景、びっくり人間、かわいい子ども達、などなど、その年ごとに設定される「テーマ」に合った作品を、各バックパッカーの皆さんにご応募頂いております。

作品の被写体は実にバラエティー豊かに世界中から集まって来るため、訪れた人々は、あたかも万国博覧会に迷い込んだかのような錯覚に陥るかもしれません。そのように、例年とてもにぎやかな写真展になっており、東京、横浜、大阪、神戸、京都など、日本国内多くの都市の会場で、たくさんの旅人たちを魅了しています。

また、Over The Borderでは、この写真展を通じて世界を身近に感じてもらえたらという願いから、世界の国々でチャリティー活動を行っています。といっても、私たちはとても小さい名も無いグループ、出来る事は限られます。しかし、だからこそできる、「よりHappyに」「よりダイレクトに届ける」をモットーに、毎回趣向をこらしたチャリティー活動に挑戦しています。

DSC_8095私たちが旅先で実際に出会った、様々な理由で困っている施設、団体に対して、直接コンタクトを取ってリサーチ。直接物資を届けるような活動を行っています。時には食料を、時にはおもちゃを、そして時には学習用のラップトップPCなど、その時々によって届けるものは違いますが、Over Thr Borderがいつも大切にしている事は、「直接手渡す事」と「気持ちも一緒に贈る」という事です。

世界でもらったたくさんの笑顔を、世界の皆さんに「笑顔」を届ける事でお返ししていく、お金やモノだけじゃない、そんな心をこめたイベントができるよう、イベント参加者みんなの思いを集めて活動しています。

さらに、旅人同士のネットワーク、コミュニケーションの場としても、Over The Borderは有効です。

年に数回行われる、旅人飲み会では、まるでドラクエの酒場のような盛り上がりを見せます。全く異なった業種で働く人や、別の学校の学生、退職後の方まで、老若男女問わずたくさんの旅人や旅に興味を持つ人たちが集まります。そこでは様々な情報交換がなされ、旅人にとっても旅未経験の人にとっても、最も有意義な食事となることは言うまでもありません。このような飲み会、食事会にも、写真展やチャリティーへの参加の有無に関わらず、ぜひお気軽にご参加ください。

 

バックパッカーって?

バックパッカーとは、バックパック(リュック)で旅をする旅行者のこと。一般的にゲストハウスやユースホステルのような安宿などに泊まり、宿泊費や交通費、食事なども含めた旅の滞在費を極力抑える、いわゆる「貧乏旅行」を旅のスタイルにする傾向があります。日本のバックパッカーは割と一人旅の旅行者が多く、欧州の旅行者はカップルや仲間同士での旅人もよく見かけます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERAバックパッカーの中でも、最近ではフラッシュパッカー(裕福なバックパッカー/ノートPCや高額なカメラなどを持って途上国を旅する旅人)や、沈没(同じ土地に長期間滞在)、外こもり(海外のゲストハウスから外に出ず漫画など読んで長期間すごす)、サイクルツーリスト(自転車旅)、オーバーランダー(バイクや車での旅)など、バックパッカーに関わる言葉はいくらでも出てきます。

OverTheBorderが考える「バックパッカー」とは、「所得や旅のスタイル、持ち物などには依存しないが、リゾート旅行ではない、ある程度の節約をもって主に海外を旅する人」を、広義で「バックパッカー」と定義することとします。

どんな写真展なの?

世界中を駆け巡ったバックパッカー(旅人)達が撮影した世界中の写真を、一同に展示!アジア、アフリカ、ヨーロッパ、南米、オセアニア・・・旅人が魅せられた風景や笑顔を、ぎっしり集めました!プロの写真家ではない『旅人』達が撮る写真は、あくまで等身大で素直で、そしてどこまでも温かく、いつまでも眺めていたくなりそうです。

2014年のテーマは「Once Again」

また見たい景色、また会いたい人、また訪れたい場所、また食べたい食べ物・・・
旅中に感じる「Once Again」が多ければ多いほど、その旅が充実していた事を物語ります。
そんな思い出にふけりながら、楽しかった写真達を眺めて一枚セレクトし、私たちに共有してください。
みんなの「Once Again」をめいっぱい詰めこんだ、来場者も出店者もスタッフも、みんなが前向きでポジティブな気持ちになれる、そんな心地よい写真展を目指して、今年もスタッフは絶好調で準備に励みます!

バックパッカー写真展Over The Border 2014

over_2

テーマ

「Once Again」

日時

2014年11月22日(土) 〜 2014年11月30日(日)
12:00 ~ 19:00(最終日 ~17:00 まで)

※11月25日(火)はギャラリー定休日の為お休みです

場所

東京会場
キチジョウジギャラリー(http://kichijojigallery.com/)

その他会場
coming soon…

費用

■ギャラリー入場料
無料

■出展料
お一人様 1,800円
(作品制作費の原価、ギャラリー使用料、運営費など、すべての費用を含む)

■旅飲み会、プレ&アフターパーティーなど
お一人様 3,000円前後

イベント詳細

こちらでご確認ください

作品の応募要項

WEB上で完結しますので、非常に簡単です。
ご出展は、こちらから

写真展のコンセプトは?

この写真展のコンセプトは、タイトル通り「(もっと気軽に)国境を越えよう」です!
私達バックパッカーは、海外で出会う人や建造物、文化にとても感銘を受け、またとても成長できたと感じる人が大多数です。リゾート地の短期旅行も楽しいですが、苦労の中でこそ見えるひとり旅の長期旅行の良さというのは、また格別なものです。私達は、日ごろ時間を持て余している学生さんや、プチリタイヤされた社会人の方などに、特に海外に出て欲しいと願います。何故なら、ゲームやパチンコやカラオケでは味わえない、素晴らしいエキサイティングな世界が待っているからです。時間に余裕がある今がチャンスです!安っぽい言い回しですが、本当に人生がガラリと変わります!

旅好きなあなたも、そうじゃない方も、この写真展に足を一歩踏み入れた途端、今すぐ国境を越えてしまいたくなること間違いなしです!

企画・運営

Over The Border 運営委員会

PAGETOP
Copyright © バックパッカー写真展 OverTheBorder All Rights Reserved.