100人の旅人(バックパッカー)が撮影した世界の写真を集めた旅する写真展

2011

Over The Border スマイル宅配便 ~ミャンマー編~

タイのミャンマー国境の町のMaesot。
その郊外にあるミャンマー難民キャンプ内の、とある教会に行ってきました。

一般からもスタディーツアーとして募集、日本からメンバー総勢9名参加での
企画になりました!

企画の内容は、
「ソンクラーン(旧正月)で、日本のお祭りを!」企画。
OverTheBorder2012の会場内で募った寄付約4万円を手に、企画を遂行してきました。

■ムービーにまとめました

■もちろん本場の水かけ祭りにも参戦!

Maesot は、ミャンマーとタイとの国境にある町です。
バンコクから深夜バスで約6~7時間。ここには多くのミャンマー難民キャンプがあり、
いくつかの各国NGO、NPOが、ボランティア活動の為入っています。

大きな地図で見る

私たちは、今は日本に住むミャンマー人の友人夫婦とともにこの町を訪れ、
そして彼らの助けによって、この企画を実現することができました。

この界隈で見かけるのは、ほとんどがミャンマー人。
ミャンマー語が飛び交い、男性はロンジーをはき、女性はタナカを顔に塗った人たちで溢れています。

町での買い出し、特大花火もGET!
RIMG1640

炊き出しの為の買い出し。
「手巻き寿司」「餃子」「焼きそば」「白玉団子」「チャーハン」「すき焼き」などの日本食を準備する予定で購入
RIMG1658

そんな町から車で約30分のところにミャンマー難民の集落があります。
いくつものゲートをくぐり、このエリアに入りました。

ボロボロの学校
RIMG1618

お祭りでの一コマ
「スーパーボールすくい」
RIMG1693
RIMG1681
RIMG1680

「わたあめ」
RIMG1690

「手巻き寿司」
RIMG1697

「すき焼き」とはかけ離れてしまった「何か」(笑)を配膳します
RIMG1704

みんなで遊んだ後の一コマ
RIMG1714

日本語教室もやりました。ニーニー先生と、メンバー全員で日本語をミャンマー語の通訳を交えて教えます
RIMG1720

記念撮影と、記念写真をチェキで撮影して、保母さんのメンバーが教えた折り紙で、飾り付け!
子供の頃の写真、日本人では当たり前に持っている写真も、東南アジアの子供たちは持ってない人がほとんど。
RIMG1721

カメラを片手に!未来のカメラマンかな
RIMG1726

メインの買い出しに出発!
実際にヒアリングして、無くて困っている食料をプレゼントする為に買いだす。
「お米」「食用油」「砂糖」を、ジープを貸切で、荷台いっぱいに詰め込む!
RIMG1736

こちらは、余ったお金で、私たちからの子供たちへのプレゼントの「絵本」の買い出し
RIMG1745

そしてプレゼント!
あいにく子供たちは学校でいませんでしたが、これで当面の食糧にはなりそうです
RIMG1749

町の人たちは、みんなにこやかで親切。
前日散策中に出会った若者。とても親切に車で送ってくれました
RIMG1656

PAGETOP
Copyright © バックパッカー写真展 OverTheBorder All Rights Reserved.